気まぐれオレンジライン

ゆるくアウトドア

2017年ハゼシーズン開幕!(最終更新2017年8月12日)

随時更新中!!

 

 

8月12日

f:id:nabeyamakai:20170812232105j:plain

ダイワ ハゼクランクJr数色とバスデイはぜむしssを購入したので比較も含めたテストに行きました。 

使用タックルは下の方でも使ったマスビートと新たに購入した17サハラC2000Sに4lbフロロライン。

ハゼクランクはもっと細いラインでやってる人もいるようですが自分は根掛かりでルアーをロストすることが財政難に直結する経済状況なのでナイロンより保ちがよく切れにくい4lbを使用するようになりました。

 

 

アカキン 

ダイワ ルアー ハゼクランクJr アカキン

ダイワ ルアー ハゼクランクJr アカキン

 

文句なしの実績ナンバーワン!

ハゼに限れば釣果の九割がアカキンでした。

他のカラーやルアーを試してヒットがなくてもアカキンに戻せば即ヒットと言うこともしばしば。

ハゼはこのカラーに何か思うところがあるのかもしれません。

 

腹銀チャート

ダイワ ルアー ハゼクランクJr 腹銀チャート

ダイワ ルアー ハゼクランクJr 腹銀チャート

 

アカキンにしばらく反応がない時に試してみたらヒットあり。

ちなみに前日までの雨の影響でマッディーウォーター、干潮から一時間くらいの上げ潮でした。

 

クラウンラメ

ダイワ ルアー ハゼクランクJr クラウンラメ

ダイワ ルアー ハゼクランクJr クラウンラメ

 

クラウンラメは自分が使ってもまったくハゼが釣れません!!

しかし釣果がない訳ではないです。

異常なまでのセイゴ実績があります。

この日はセイゴ4匹をキャッチ、バラしと前回までの実績も含めればセイゴはかなりの数がヒットしています。

セイゴのヒキを楽しみたくなったら投げてみるといいかもしれません。

 

クリアレッドヘッド 

ダイワ ルアー ハゼクランクJr クリアレッドヘッド
 

キャッチまで至らないバイトが何度かあったのみ。

アカキンで入れ食い状態の時に投げてみても反応はアカキンより薄かったです。

 

行きつけの上州屋ではハゼクランクはアカキン以外売り切れ状態でこれ以上の入手が出来ずに比較はここまでとなりました。

 

続いてバスデイ はぜむしss

Bassday(バスデイ) ルアー はぜむし45SS FL-59 オレキンCB.

Bassday(バスデイ) ルアー はぜむし45SS FL-59 オレキンCB.

 

こちらは自分の行くフィールドとは相性が悪かったようでした。

鮎針をトレブルフックに加工したオリジナルのフックを搭載していますがとにかくこれがカキ殻に根掛かりします。

何度ナスオモリとスナップを糸につけて火の玉ストレートしたか分かりません。

店頭にはこのカラーしかなかったのでオレキンを購入しましたがハゼクランクJrアカキンでヒットが止まない時に投げても無反応。

巻き方が悪かったのか、色が合わなかったのか・・・。

次回以降も要テストと言うことにします。

 

6月18日

本日はいくつか新兵器を投入。

f:id:nabeyamakai:20170618191430j:plain

 

まず一つ目はアブ・ガルシアのマスビートエクストリームMES-584UL。

トラウトロッドですがキャロライナリグやハゼクランクにちょうどいいかなと思い購入。

 

5cm前後のハゼでも手にブルブルと振動が伝わってきて楽しい。

他にもフッキングまで至らなかった小さいアタリもしっかり感じ取れて、

値段も安く持ち運びに便利な4ピース仕様、セミハードケース付きとコスパバツグンのロッドだと思いました。

 

 

 

アブガルシア(Abu Garcia) トラウトロッド マスビートエクストリーム MES-584UL

アブガルシア(Abu Garcia) トラウトロッド マスビートエクストリーム MES-584UL

 

 

 

f:id:nabeyamakai:20170618191020j:plain

f:id:nabeyamakai:20170618191056j:plain

 

新兵器二つ目、針を袖の3号とサヨリの4号に。

ハゼだけで10匹くらい釣ったと思いますがやはりまだ佃煮にしかならないサイズ。

近くで大物のヒネハゼを釣り上げてる人がいて羨ましい限り…。

針を小さくしたことで前回よりもアタリも増えたのでしばらくはこのくらいの針を使っていこうと思います。

 

新兵器三つ目、ダイワ ハゼクランクJr.

 

ダイワ ルアー ハゼクランクJr クリアレッドヘッド
 

 

安くはない買い物だったのでなかなか勇気がいりましたが思い切って購入。

からの釣果なし。

それも当然で偏光グラスで見てて追っかけてくるハゼはいてもまだ小さくて針にはかからない。

今後に期待、なんせ2個も買ってしまってそれだけでゴカイ4杯分もかかってるので・・・。

 

 

新兵器四つ目、アブのワンショルダーバッグ。

 

アブガルシア(Abu Garcia) ワンショルダーバッグ2 ブラック

アブガルシア(Abu Garcia) ワンショルダーバッグ2 ブラック

 

そこまで高い物がないとは言え釣具を置いてランガンするのには以前から抵抗があったので評判のこちらをバスと兼用にしようと購入しました。

ハゼ釣りだとルアーも仕掛けもそんなに量はないのでおやつやレインウェアを入れる余裕が十分にあって良いです。

 

 満潮前後二時間ほどの滞在で10匹くらい釣って本日もオールリリースで帰宅。

少しずつ釣り人も増えてきて夏の訪れを感じるようになってきました。

 

 

 

6月3日 

まだ小ぶりですが釣れ始めているので、

暇を見つけてはちょくちょく調査に出掛けています。

 

f:id:nabeyamakai:20170618185502j:plain

(写真のコイツはよっぽど空腹だったのかナイスなバイトで楽しませてくれた)

 

この日はエサとワームの実験を行いました。

用意したのは以下の物。

・パワーイソメ(桜イソメM)

・ガルプ ベビーサーディン1.5インチ(クリアピンク)

・ホタテ(スーパーで購入)

 

結論から言ってしまうとこの全てに食いついてくる事を確認しました。

ハゼが小さいのに針が6号や7号のハゼやセイゴだったこともあり、午前中に1時間、夕方に3時間の合計4時間で5匹ほどの釣果。

サイズはどれも5cmほどだったのでもっと大きくなってまた釣れてくれとの願いを込めてオールリリースで釣り場をあとに。

 

 

 

  

 

 

 

ハゼ釣りに使用している物

 

第一精工 中通シオモリ 0.3号

第一精工 中通シオモリ 0.3号

 

 

 

ささめ針(SASAME) P-231 道具屋 ハゼ片天秤小

ささめ針(SASAME) P-231 道具屋 ハゼ片天秤小

 

 

 

Arukazik Japan(アルカジックジャパン) ぶっ飛びRocker タイプSS M 6.5g

Arukazik Japan(アルカジックジャパン) ぶっ飛びRocker タイプSS M 6.5g