フリーター、外で遊ぶ。

定職にも就かずにお外をフラフラしています(^o^)

バイクのチェーン清掃をちゃんとやりました

前回適当に済ませたチェーン清掃ですが、

高圧洗浄だけでは落ちきらない汚れが気になったのできちんとした道具を購入して再挑戦しました。

 

 

AZは自転車でも使っていたので安心感があります。

このディグリーザーは自転車用もバイク用も汚れが本当によく落ちます。

 

4点セットを購入しましたがそのうちチェーンルブとパーツクリーナーは使いませんでした。

ルブは手持ちのスプレータイプを使用、パーツクリーナーは使わずディグリーザーとブラシのみで洗浄が完了。

 

やり方はチェーンにディグリーザーをかけブラシでこする、水をかけて流す、これを繰り返するだけです。

スタンドを所有してないので車体を押したり引いたりしながらで疲れました。

 

ローラー付きの5点セットにすれば良かったと若干の後悔。

 

オフロード モタード用 リフトスタンド ダンパー式 H-01

オフロード モタード用 リフトスタンド ダンパー式 H-01

 

この手のスタンドも気になりますがなんせお金がないので手が出ません(^o^)

 

 

 

今回は購入から1年近く放置していた事もありディグリーザーは半分ほど使いましたがこまめに清掃していれば数回分の量はあると思います。

 

洗浄と注油後は乗り心地も良くなったのでやっぱりメンテナンスは大事だなと痛感しました。

 

 

 

バイクの灯火類全LED化への道のり

フォグランプとグリップヒーターを付けたいからまずは省電力化に挑戦しようと思いました。

とりあえずはポン付けで済むテールランプから着手。

(弄くり回す用の原付を手放してしまったのでメインのバイクに手を出すようになりました)

 

2019/08/20

最初に購入したのはこちら。

結果を一言で言ってしまうと、

全然ダメでした(泣)

ちなみにお値段二千円弱。

これに関してはよく見ずに買った自分が悪いです。

愛車のテールランプは21/5wなのに対して、こちらのバルブは18/5w程度までの対応。

そもそもモンキーゴリラ向けのバルブだったようです。

リフレクターの相性もあると思いますが光量は使い物になるレベルではなく、通勤に1日使用したのみでお役御免となりました。

現在は工具箱の肥やしとなっているので欲しい方がいたら差し上げたいくらい(笑)

 

2019/09/04

テールランプにリベンジということでこちらを購入。

2個入りなのに武川より安いですね(笑)

前回の反省を踏まえて、ディフューザー付きの物を選びました。

 

結果は…

合格!!

電球と変わらないくらいの光量はバッチリあります。

昼間でもちゃんと視認出来るし、夜間にいたってはLEDの白い光が地面も広範囲に照らしています。

最初からこちらを買うべきでした。

 

今回は一緒にT5のウェッジ球も購入してメーター&インジケーター球も交換しました。

 

購入したのはこちら。

 

青はメーターとハイビーム、緑はウインカーとニュートラルに使用しました。

結果的に問題はなかったのですが、インジケーターはT5で正しかったものの、メーターはT6.5?だったと取り付け後に判明。

よく分からずに取り付けても点灯したので良しとします。


f:id:nabeyamakai:20190906195857j:image

なかなか決まってるんじゃなかろうか〜〜〜!?

(影響されやすい人なので最近好きなYouTuberの口調を真似しました)

 

電球に比べると省電力化された上に光量も増しています。

インジケーターランプはどれも昼間の視認性がイマイチでしたが、こちらのLEDは三面発光で爆光なので目に突き刺さるレベルの視認性です。

やりますねぇ…!

耐久性はまだ分かりませんが、6個入りで770円なのでそう目くじらを立てる部分でもないかなと。

ただ、箱にも内袋にも色の表記が一切なかったのには驚きました(笑)

緑の方に何となく色が付いてたので判別出来ましたが白と青を買ったら光らせるまで分からないと思います。

とは言えこの値段の物に不満はないし、手軽に出来て満足度も高いのでオススメのカスタムですね。

 

2019/09/07

ウインカーのLED化に挑戦。

 

LEDバルブとそれに対応したウインカーリレーが必要と言う事で購入したのはこちら。

 

 

取り付けた結果、どうにも上手く点灯しない…。

リレーとLEDに問題はありませんでした。

LEDは点灯不良もなく、ゴースト現象も起きず、光量も十分で驚き。

調べたところインジケーターランプが一つの車種の場合はリレーの交換だけでなく、配線の変更も必要なようです。

あとはリレーの端子も合わなかったので交換の必要がありました。

 

追加で買わなきゃいけない物をピックアップして本日は終了…。

M&Hマツシマ LHN700 ウインカーパイロット・ハーネス LHN700

M&Hマツシマ LHN700 ウインカーパイロット・ハーネス LHN700

 

 

2019/09/18

ウインカーは配線を引っ張り出すのが面倒なのでひとまず投げて、

先にヘッドライトのバルブをLEDに変えました。

 

購入したのはこちら。

SUPAREEと言うメーカーで2019最強だそうです(笑)

8000ルーメンを自称するだけあってとにかく明るいです。

これに限らずLEDバルブにしたら暗くなったと言うレビューは多分リフレクターの問題だと思います。

自分のバイクでも一部影が出来ていて若干相性が出たかなぁとなりましたが許容範囲内としました。

取り付けは完全にポン付け。

発熱はハロゲンと大差ない気もするのでこれからの時期を考えると逆に安心です。

カットラインもキレイに出てるし、

ハイ・ローの切り替えもしっかり出来たので安心しました。

橙の光がぼやーっと広がるハロゲンに比べて光がハッキリして市街地はLEDの方が走りやすいですね。

自転車や歩行者からの視認性も良好なのか、ノールックの斜め横断や横断歩道の飛び出しも減った気がします。

 

これで消費電力はハロゲンバルブの半分になったのでそろそろグリップヒーターに取り掛かろうかなと思います…。

 

 

(随時更新中)

メンテナンス、チェーンの注油とワコーズEPS

連休に突入して時間を持て余しているので、気になるところをちょちょっとメンテしました。

 

チェーンの注油

汚れと油でギトギトになってるせいかカクツキを感じるようになったので適当に洗って注油しました。

絶対に良くないやり方だと思いますが、最初に高圧洗浄機とパーツクリーナーで汚れを落とします。

そして南○部品の店頭で一番安かったオイルを注油します。

こだわりがないので適当な物ですが他にこれを使ってる人を見た事がないですね。

ともあれカクツキは解消されたのでよしとします。

 

おまけ

ヘルメットホルダーがとても使えないほど動きが悪くなっていたのでこちらも注油しました。

クレのチェーンルブで。

ヘルメットをかけるシャフト部分に一吹き、鍵穴の奥に差し込んで一吹き。

良いのか悪いのか分かりませんが見違えるほど動きがスムーズになったのでよしとします。

リヤボックスの鍵穴が固くなった時はラスペネを吹いていましたが、ヘルメットホルダーは水を被りやすい位置にあるのでオイルよりはグリスかなと言う素人考えです。

 

オイルの漏れ止め剤

故障というより車種の持病らしいのですが、

クランクケースの合わせ面とクランクケースカバーのガスケット部からのオイル漏れが少し気になったので入れてみました。

ネットで見ても評判だったワコーズ エンジンパワーシールドです。

ガスケットを膨らませる効果?があるそうで。


f:id:nabeyamakai:20190814155640j:image

オイル交換時にオイル量に対して5〜10%の割合で予め混ぜておいた物を入れるとの事。

結構混ざりにくかったのでオイルを少量ずつ入れながらジョッキを振ると言う方法では地味に苦労しました。

次回は割り箸でも使おうと思います。

そしてちょっとした目論見で100mlほど多めにオイルを入れてみました。

普通ならオイル上がり下がりが発生するとしてやるべきではないのですが、

今回は漏れ止め剤が入っているので多少上がったり下がったりした方がプラスでは?と言う素人考えです。

どうせオイルが漏れたり燃えたりする車種なので多めで困る事もありません。

4サイクルなのにオイルが燃えるとは(^o^)?

 

効果が出るまで時間がかかるそうなのでまた追記したいと思います。

 

 

100%合成油が漏れを誘発すると言う説を耳にして部分合成油に変えてみましたが効果は不明(^o^)

 

カバヤ食品 塩分チャージタブレッツ 90g×6袋

カバヤ食品 塩分チャージタブレッツ 90g×6袋

 

暑さのせいかバイク弄るたびに頭痛に見舞われるので導入しました。

熱中症には気を付けましょう。